ロゴ1
2020年度入試
2020年1月5日10:00から出願開始

バナー02

2学部目から受験料2万円引き(※)
(※T日程入試、英語外部試験利用入試のみ)

2020年度 法政大学
受験をご検討の方へ
3つのポイント

2020年度

得意な科目で受験可能!
選べる4つの試験方式!

1.T日程入試(統一日程)
2科目のみで受験ができる
全学部・全学科(*1)で受験が可能
2.英語外部試験利用入試
英語試験を免除1科目で受験が可能
T日程入試との併願が可能
3.A方式入試(個別日程)
①主に3科目で受験が可能
最も募集人数が多い
4.大学入試センター試験利用入試
教科数の少ない私立大学型B方式(3教科型)
国公立大学との併願がしやすいC方式(5教科6科目型)(*2)
※1 理工学部機械工学科航空操縦学専修を除く
※2 国公立大学の合格発表を確認してから入学手続きができる

入試スケジュールはこちらをご覧ください

併願受験で合格の
チャンスがUP!

1つの学部や入試方式に絞って受験するより、複数の学部・学科や複数の入試方式を併願することで、合格を勝ち取れる可能性が高くなっています。


出題傾向を把握すれば、合格がもっと近づきます!


【2019年度一般入試英語解説動画を公開しています】



【過去問の閲覧はこちら】
【教科別の学習アドバイスはこちら】

法政大学の入試制度に
ついて、動画でも
ご覧いただけます

合格者の声

キャリアデザイン学部 キャリアデザイン学科2年

佐野 茉菜香さん

基礎固めを重視して受験対策。複数学部・方式の併願で2学部とも合格!

物事を深く考えていくことが好きで、文学部哲学科を第一志望にしていました。合格のチャンスを増やすため、入試日程で都合のよかったキャリアデザイン学部も併願したり、得意な日本史で得点を伸ばせる入試方式を選ぶなど、戦略を立てて受験のスケジュールを組みました。

私の受験勉強のモットーは、「量より質」。多くの問題をこなすより、間違えた問題や苦手な分野について徹底的に復習しました。法政の英語問題は長文が多く、速く的確に読むことが大事です。そのためにも、基礎となる単語やイディオムは入試直前まで繰り返しました。基礎を怠らずに勉強を続けた結果、文学部哲学科とキャリアデザイン学部の両方に合格することができました。最後まで迷いましたが、キャリアデザイン学部に入学することにし、これからは「働く人」に焦点を当てて、ゼミでの学びを深めていく予定です。

もっと読む

就職希望者決定率98.4%を誇る
充実のサポート体制


昨年度の就職希望者決定率98.4%(*)と「キャリアに強い法政大学」の実力を数字で証明しました。これは、長年培ってきた企業からの信頼、盤石な卒業生ネットワークがあるからこそ。法政大学のキャリアセンターは、各業界が求める人材像や最新の就職情報などを人事担当者のご協力を得ながらリアルタイムに学生に発信。卒業生たちは、就職活動に役立つ有益な情報の提供やアドバイスを行い学生を応援します。 * 就職希望者決定率=分子(就職決定者)/分母(就職希望者)

同郷の先輩たちから
メッセージ

静岡県出身 村松 美優 さん
国際文化学部国際文化学科1年(2019年3月時点)/出身高校:静岡県西遠女子学園高等学校

 

― あなたが感じる法政大学ならではの魅力を教えてください。

高校生の頃、私立大学はマンモス校で集団授業が多く、教授との距離が遠いというイメージを抱いており、高校が先生と生徒の距離が近く面倒見の良い学校だったこともあったので、学生数の多い大学に進学することに不安がありました。

しかし、法政大学に入学してそのイメージは大きく変わりました。私は高校までの経験から女子教育に興味があり、そのことを教授にお話ししたところ、一緒に昼食をとりながらご自身の大学院でのお話をしてくださいました。親身になってくださる教授が周りに多くいることは法政大学の魅力の一つと考えます。

― あなたが法政大学に入学して一番熱中したことは何ですか。

来年度に参加するSA(スタディ・アブロード)プログラムに向けて、英語の勉強に励んでいます。国際文化学部で学ぶ前は、SAプログラムを“語学留学”と捉えていました。しかし授業を通して、国際文化学部のSAプログラムは、「異文化」という環境に自分の身を置くことによって得られるものを発見する期間だという認識に至りました。私がSA先にカナダを選択したのは多くの移民を受け入れているカナダという国では国民が移民政策にどのような感情を抱いているか、本音を聞いてみたいと考えたためです。彼らとより深いコミュニケーションがとれるように、一年生のうちに英語の運用能力を高めたいです。

― 法政大学で得たものは何ですか。また、あなたにとって法政大学とはどんな大学ですか。

私は法政大学で自主性を得ました。高校生の時は「大学生活は自分次第で変わる」ということをよく耳にしましたが、本当にその通りでぼんやりと日々を過ごしているとせっかくの機会を逃してしまうことがあります。私の所属する国際文化学部の友人たちは、自分の興味のあることを熱心に追いかけていて、切磋琢磨しています。友人たちの姿を見て、私も負けていられないと刺激を受けています。法政大学は、学生一人一人の自主性を尊重する環境が整っています。

― 東京の大学で送るキャンパスライフはいかがですか。

東京は世界中から多くの人が集まっており、人との出会いに恵まれていると日々感じます。地元ではある程度同じような環境で育ってきた友人に囲まれていましたが、大学ではさまざまな地域から集まる仲間たちの多様な考え方を聞くことができ、刺激を受けます。高校までとは違って自分の生活に自分で責任を持つという意識も芽生え、非常に充実した大学生活を過ごせていると感じます。

― これから大学を目指す地元の受験生へメッセージをお願いします。

受験勉強はつらく孤独な戦いかもしれませんが、受験ほど自分と向き合い真剣に自分の将来について考えられる期間はないと思います。周囲の人の応援や支えに感謝し、悔いの残らないよう全力で取り組んでください。今の頑張りは実りある大学生活につながると思います。法政大学で待ってるに~!!

もっと読む
石川県出身 小橋 紗菜 さん
経済学部現代ビジネス学科3年(2018年3月時点)/出身高校:星稜高等学校

 

― あなたが感じる法政大学ならではの魅力を教えてください。

法政大学は三つのキャンパスに分かれており、それぞれのキャンパスにそれぞれのいいところがたくさんあります。私が通っている多摩キャンパスは広々としたキャンパスになっており、大学近くには木々がたくさんあるため、春には桜、秋には紅葉と四季折々の景色が楽しめます。

また、法政大学では公認会計士や公務員になりたい人向けの勉強講座や、英会話を上達させるための講座、また、特別な先生をお呼びしてうまくいく恋愛の仕方を学べる講座などさまざまな講座が設けられています。あなたのやりたいこと、興味があることを法政大学ではきっと見つけることが出来るはずです。

― あなたが法政大学に入学して一番熱中したことは何ですか。

サークル活動は1年生の時に辞めてしまい、何か熱中できる、頑張れることはないかと探していた2年生の時期に行われていたのがゼミの応募開始でした。たくさんのゼミが設置されていた中、私は自分の一番学びたいことが学べるゼミナールに入ることができました。最初は難しく専門的な内容だったり、ゼミ合宿では一睡もせずに取り組むことが大変だったりしましたが、その分やり終えたときは達成感を感じることができました。辞めたいとか嫌だとかゼミの友達と弱音を吐きながらも、最後は切磋琢磨してやりきることができるゼミ活動は、私が大学で一番熱中したことだと思います。

― 法政大学で得たものは何ですか。また、あなたにとって法政大学とはどんな大学ですか。

法政大学では「社会人で必要となってくる考え方や行動する力」を得ることが出来ます。高校までは担任の先生が受験のことを教えてくれましたが、大学にはたくさんの教授はいるものの一人一人の先生はいません。自分の将来のことを考え、行動するのはすべて自分です。法政大学ではその自立心をサポートしながら、将来へのための提案をたくさん用意してくれます。

― 東京の大学で送るキャンパスライフはいかがですか。

キャンパスは自然豊かなところにあるので東京にいることをたまに忘れてしまいますが、少し電車に乗って行くと東京の街並みが!テレビで紹介されていたお店やグルメをすぐに食べに行けたり、東京でしか行われないようなイベントに参加することは、地方生なら誰もが憧れることだと思います。地方では味わえない東京のキャンパスライフをぜひぜひ体験していただきたいです。

― これから大学を目指す地元の受験生へメッセージをお願いします。

自分の地元を飛び出して大都会東京で過ごすのは、たくさんの不安があると思います。ですが、あなたの地元にはないたくさんの出会いと素晴らしい人もたくさんいます。大学4年間は長いようでとても短いものです。毎日毎日悔いのないように思いっきり楽しんで大学生活を過ごしてください!がんばりまっし!

もっと読む

全国10都市
受験会場のご案内

T日程入試、英語外部試験利用入試は全国10都市(東京、札幌、仙台、新潟、金沢、長野、名古屋、大阪、広島、福岡)、A方式入試は全国6都市(東京、札幌、仙台、名古屋、大阪、福岡)で受験できます。
地図