東京農業大学国際食料情報学部 国際バイオビジネス学科

「食」が大好きで、仕事にしたい
そんなあなたに、国際食料情報学部
 国際バイオビジネス学科
ぴったりです
(※2023年4月よりアグリビジネス学科に名称変更予定)

  • 国際食料情報学部 国際バイオビジネス学科では…

  • 1.経営学農業経営学が学べます

  • 2.マーケティング商品企画に特化した授業があります

  • 3.農家、企業、海外研修など、実習を多く経験できます

  • 4.農大OBの企業経営者が行う実践的な授業があります

  • 国際食料情報学部 
    国際バイオビジネス学科
    実際に行ったプロジェクトを
    一部ご紹介します
    (※2023年4月よりアグリビジネス学科に名称変更予定)

    食ビジネスの生産、流通、販売を丸ごと体験する(井形・畑中ゼミ)

    北海道の農家での生産体験、大田市場見学での流通体験、大手スーパー「サミット」での販売体験など、食ビジネスの上流から下流まで実際に体験して学びます。

    >もっと詳しくみる

    被災地で展開される次世代水田農業経営を体験する(渋谷ゼミ)

    これからの水田農業がどのように進化し、発展していくかについて、東日本大震災の津波によって大きな被害を受けた地域での見学・インタビューを通して考えます。

    >もっと詳しくみる

    農業ICTの普及を体験する(畑中ゼミ)

    農業のICT化が少しづつ浸透する中、本学OBのイチゴ農家さんやトマト農家さんのもとで農業ICTの活用や今後の展開について学びます。

    >もっと詳しくみる

国際食料情報学部 
国際バイオビジネス学科
2つの学べる分野
(※2023年4月よりアグリビジネス学科に名称変更予定)

  • 経営・情報分野

    経営組織研究室
    経営の持続的な成長要因と農村ビジネスリーダーのあり方を探る

    経営管理研究室
    バイオビジネスに必要な経営管理法を解明する

    経営情報研究室
    情報技術を活用したビジネスモデルを考える

  • マーケティング戦略分野

    マーケティング研究室
    消費者との関係に基づいたビジネスの創造を目指す

    経営戦略研究室
    農業・食品産業への経営戦略手法の適用方法を考える

  • 就職先は卸・小売り・
    サービスなど多岐にわたります

    (※令和2年度卒業生就職データ)

    卒業生の就職先(例)

    伊藤忠食品、大塚商会、正栄食品工業、UHA味覚糖、タリーズコーヒージャパン、東洋食品、ビジネスコンサルタント、三井不動産商業マネジメント、キャノンITソリューションズ、クレスコ、富士ソフト、富士通エフサス、エスビー食品、エバラ食品工業、昭和産業、山崎製パン、旭化成ホームズ、一条工務店、日本コムシス、まつもと電機

卒業生からのメッセージ

  • 2020年学部卒業
    丸紅食料株式会社就職
    T.T.さん

    農家での実地研修に参加したり、ゼミ活動を通じて食品・農業ビジネスについて学び、多くの人とつながりをもつことができたことは非常に良い経験となりました。

  • 2017年学部卒業
    三菱食品株式会社就職
    S.T.さん

    生産現場や加工実習を通して、生産者の想いや食の未来について改めて考えることができ、自分のやりたいことを見つけることができました。

国際食料情報学部 
国際バイオビジネス学科

アクセス
(※2023年4月よりアグリビジネス学科に名称変更予定)