ロゴ

専修学校パシフィックテクノカレッジ学院で自動車整備士を目指すメリット

①正社員採用率100%(2016年度卒実績)
国家資格「自動車整備士」は就職にも強い!2016年度卒業生のうち希望者全員が正社員として就職を果たしています。

②次のキャリアが広がる!
二級自動車整備士を取得した後は、整備主任者、検査員、整備工場経営者などを目指すことも出来ます。自動車整備士を取得すると将来のキャリアが広がります。

専修学校パシフィックテクノカレッジ学院 3つの特徴

①基礎からしっかり学べるカリキュラム
1年次は、実際に分解や組み立てを行い、構造や仕組み、各部の名称役割などの知識を学びます。2年次には、より実践的な故障探究等の知識を深めます。基礎からのカリキュラムで普通科からでも安心して高度な技術と知識の習得を目指せます。
②プロエンジニアによる実践的な指導
ディーラーなどで、プロのエンジニアとして長い経験をもつ講師陣が、実際の仕事で活きる整備のコツ、仕事に対する考え方などていねいに指導。実際に仕事で即戦力として活躍できる人材の育成を目指します。

③充実の実習環境
自動車整備では、頭で理解し、手を動かし体で覚えて身につける事が大切です。限られた2年間で自動車整備士として確実な技術と知識を身につけるため「自動車に触れる時間が多い」環境で学ぶことができます。

卒業生の声

2011年度 自動車整備科卒 那覇工業高校出身 トヨタカローラ沖縄(株) 勤務

工業高校の自動車科を卒業し、より難易度の高い「二級自動車整備士」資格をなるべく早く取得したいと考え、実技試験が免除になるPTCで学ぶことを決めました。入学当初から目標が定まっていたので、早い段階で資格試験の勉強をスタート。授業や資格勉強に一生懸命取り組み、最短で資格取得を実現することができました。