立正大学

データサイエンス学部 2021年4月開設

立正大学データサイエンス学部の
入試日程・概要
総合型選抜

【出願期間(出願書類締切日消印有効)】
前期:2020年11月1日(日)~11月12日(木)
中期:2020年11月19日(木)~11月27日(金)
後期:2021年2月22日(月)~3月3日(水)

【試験日】
前期:2020年11月28日(土)
中期:2020年12月19日(土)
後期:2021年3月14日(日)

【審査方法】
書類審査、課題(小論文)、面接

\2021年4月入学者募集中/

公募制推薦選抜

【出願期間(出願書類締切日消印有効)】
第一回:2020年11月1日(日)~11月12日(木)
第二回:2020年12月5日(土)~12月15日(火)

【試験日】
第一回:2020年12月13日(日)
第二回:2021年1月10日(日)

【審査方法】
書類審査、課題(小論文)、面接

\2021年4月入学者募集中/

全学部一般選抜

【出願期間(WEB出願)】
R方式:2021年1月5日(火)~1月21日(木)15時00分
2月試験前期:2021年1月 5日(火)~1月21日(木)15時00分
2月試験後期:2021年1月19日(火)~2月15日(月)16時00分
3月試験:2021年2月8日(月)~2月26日(金)17時00分

【試験日】
R方式:2021年2月1日(月)
2月試験前期:2021年2月3~5日(水~金)
2月試験後期:2021年2月21日(日)
3月試験:2021年3月4日(木)

【2月試験(前期)[共通テスト併用型]について】
データサイエンス学部では、2月試験(前期)において共通テスト併用型の入試を実施します。2月試験(前期)にデータサイエンス学部へ出願する場合において、同一試験日程に限り併願学科(コース)数に関係なく[共通テスト併用型]にオプションとして無料で出願することができます。
2月試験(前期)[共通テスト併用型]を受験した場合、同一試験日の2月試験(前期)も合否判定の対象とし、それぞれの試験区分ごとに合否を判定します。詳細につきましては、入学試験要項をご確認ください。

【審査方法】
各試験により受験科目が異なります。詳細は、入学試験要項をご確認ください。

\2021年4月入学者募集中/

大学入学共通テスト利用選抜

【出願期間(WEB出願)】
前期:2021年1月5日(火)~2021年1月15日(金)
後期:2021年2月19日(金)~2021年3月5日(金)
※個別学力検査は課しません。

【判定教科数】
数学を含む3教科

\2021年4月入学者募集中/
「キャリアにつながる」
データサイエンス学部 3つのポイント

①実践的な「フィールドワーク」、「インターンシップ」


各分野で研究実績のある教員による指導と、実業界で実際にデータを用いたビジネスを展開している企業や組織との連携によるインターンシップやフィールドワークなどが充実しています。実社会と向き合い、実践経験を通して実務上の問題や課題を発見する力を養います。

②全学生にノートパソコン貸与


一方的な講義だけではなく、双方向授業、e-learning、オンデマンド学修、反転授業など多様な取り組みを行うべく、全学生にノートパソコンを貸与します。本学が利用実績を積み重ねてきたLMSを活用し、経験豊富な教員による各科目の到達目標を学生が達成できるよう指導します。

データサイエンスセンターの設置


データサイエンス学部だけではなく、大学全体でデータサイエンス教育を進めるべく、データサイエンス研究の推進と、全学的なデータサイエンス教育の支援およびIR(Institutional Research)の支援を目的としてデータサイエンスセンターを設置します。

データサイエンスを実社会に
活かすためのカリキュラム

データサイエンスの基礎から発展まで体系的に学べるカリキュラムを準備しています。また、ビジネス、社会・観光、スポーツなど実社会に関連する学びの土台となる教養科目もカリキュラムに組み入れています。

データサイエンス学部で
目指せる資格(例)

※以下は資格の例です。資格によっては、関連科目の履修が必要なものがあります。また、卒業をすることで資格の取得を保証するものではありません

■高等学校教諭一種免許(情報)
■学校図書館司書教諭
■図書館司書
■博物館学芸員
■社会福祉主事
■社会教育主事/社会教育士
■統計検定

■GIS学術士
■G検定(ジェネラリスト検定)
■統計調査士/専門統計調査士
■社会調査士
■QC検定(品質管理検定)
■情報処理技術者試験(基本情報処理技術者試験、ITパスポート試験)
■アクチュアリー