オンラインで
MBA取得できる
SBI大学院大学

バナー02

SBI大学院大学は
このような方に
お勧めです

このような方におすすめ

SBI大学院大学
3つの特徴


(1)オンライン授業

(2)実践力のある経営リーダーの育成

(3)リーダーに求められる人間学

SBI大学院大学は、経営者としての論理的価値観を問う「人間力」を重視しています。小手先のテクニックではなく、物事の本質を見抜く力、時代を予見する先見性、大局的な思考を身につけ、ぶれない判断軸を持った起業家・リーダーの育成を目指しています。
サンプル画像

入学者の声

沈 俊さん(40代)
欧州系保険会社で業務改善戦略、組織風土の改革推進を担当

プロジェクトマネージャーを勤める中で、人のモチベーションやポテンシャルを引き出す重要性を強く感じていました。実務経験では足りないと感じ、体系的に学べる学校を検索。SBI大学院大学に決めました。入学して感じたのは、トレンドの技術課題や経営手法などを学ぶことで経営者の視点を養えること。また、自分のペースで進められる学習環境が仕事と両立させやすく、途中から長期履修制度を利用できたのも大きな魅力でした。クラスメイトと共に課題に取り組むことで、自分の目標も達成でき、自信がつきました。


友田 諭さん(40代)
(株)友桝飲料 代表取締役社長

社長に就任して17年、さらなる会社発展のために、以前より指針としていたSBI大学院大学の北尾学長による人間学の講義を受講したいと考えました。MBA取得にも挑戦でき、実務家的な学問も学べる点も魅力でしたし、インターネット受講だから仕事と両立しやすいことも決め手の一つでした。人間学で学ぶのは企業経営者として、そして人として、どうあるべきかということ。従業員一人ひとりの力を引き出すことの重要性や本質を改めて理解することができ、実際に実務面で活用しています。

教育訓練給付金、
学費サポート制度も
充実しています

●早期応募による減免制度
一次募集により入学された方は入学金免除となります。
●教育訓練給付金
本学にて専門実践教育訓練の指定講座を受講し、一定の要件を満たす場合、最大112万円の受給が可能となります。
●奨学金
日本学生機構等による奨学金(貸与型)が利用できます。
●その他 減免制度
所得、状況、成績等に応じて様々な減免制度を用意しています。
・シングルペアレントに対する授業料減免
・ライフステージの変化に対する授業料減免
・外国籍かつ一定所得以下の方に対する授業料減免
・入学試験の成績優秀かつ一定所得以下の方に対する授業料減免

SBI大学院大学
よくある質問

Q:どんな方が入学していますか?
A:起業を目指す方、中小企業の経営者、大企業の幹部候補、一般の会社員など幅広い方が入学して経営の勉強をされています。修了生の声も合わせてご参照ください。
Q:経営については素人ですが、入学して授業について行けるでしょうか?
A:すべての授業は論理的で系統だって学べるようになっています。授業ごとに参考図書が紹介されていますので、事前に予習をしておくことでさらに理解度を深めることができます。分からないことがあれば教員へ質問も可能です。
Q:大学を卒業していませんが入学できますか?
A:文部科学省の基準緩和によって大学卒業資格を持っていない方も受験が可能になりました。当大学院が行う個別の入学資格審査により、大学を卒業したと同等以上の学力があると認められた者で22歳に達した者などが入学可能です。詳細は大学事務局までお問い合わせください。
SBI大学院大学 概要

【大学名称】SBI大学院大学
【学長】北尾吉孝
【研究科・専攻】経営管理研究科・アントレプレナー専攻
【大学の形態】専門職大学院(通信教育)
【卒業後の学位・称号】卒業後の学位・称号
【入学定員】正科生60名(春期生・秋期生各30名募集)
【最低修業年限】2年
【修了要件】34単位以上
【お問い合わせ】https://www.sbi-u.ac.jp/contact-sbi_mba
【ホームページ】 https://www.sbi-u.ac.jp